シミ、シワなどの年齢肌が気になり始めたら、露真珠化粧品シリーズ。8点入りトライアルセット
顔のたるみ対策に、話題の肌再生化粧品「露真珠コスメ」シリーズ トライアルセット販売中!

 

顔のたるみは老けて見える原因?

 

顔のたるみは年齢とともに気になる肌トラブルのひとつです。

10代や20代前半は肌にハリや弾力があるため、たるみに悩まされることはないですが、20代後半から次第に気になり始めます。
老化現象だから仕方がないと諦めていると、さらにたるみが酷くなって実年齢よりも老けて見られてしまいます。
本当は20代なのに40代に見られてしまったらたまったものではありませんよね?
いつまでも若々しい顔を維持したいのであれば、早めに対処する必要があります。

例えば、「下まぶたに黒いクマができた」「フェイスラインがぼやけてきた」「顔が前よりも大きくなった」「口角が下がり始めた」といった気になり始めた場合は要注意です。

これらの症状はたるみのサインなので、放置するとどんどん悪化していきます。 もし、どれかひとつでも該当するようなら、今日からでもたるみ対策を始めてください。

たるみを治すには原因や正しい改善方法を知る必要があります。

自己流でケアしても治すことが難しいので、最低限の知識を持った上でたるみ対策を始めましょう。
誤った知識でたるみ対策をするとたるみが悪化するだけではなく、他の肌トラブルも引き起こす可能性があるので注意しないといけません。

 

 

ランキング

公式サイトへ

 

 

 

顔のたるみの原因

 

顔のたるみの原因は大きく分けて3つあります。
その3つの原因を正しくケアすることでたるみを予防・改善できます。

1つ目の原因は表情筋の退化です。
年齢を重ねると足や腕の筋肉だけではなく、顔の筋肉も衰えてしまいます。
筋肉が衰えると重力の影響で皮膚がたるみます。
年齢が高くなればなるほどたるみやすくなる理由はこれが関係しています。

2つ目の原因は紫外線です。
紫外線といえばシミを作る原因ですが、たるみも引き起こします。
紫外線を浴びると真皮層のコラーゲンやエラスチン繊維といった肌の弾力を保つ物質が破壊されます。
そうすると皮膚の老化が促進され、たるみが生まれるという訳です。
この現象のことを光老化現象といいます。
紫外線対策はシミ以外にもたるみを防ぐ目的もあるので、念入りに行ってください。

3つ目の原因は乾燥です。
肌が乾燥するとハリや弾力が失われて、たるみやすい肌になります。
さらに乾燥はたるみだけではなく、シワや吹き出物など様々な肌トラブルを引き起こす原因です。

この「表情筋の退化」「紫外線」「乾燥」といった3つが顔のたるみを引き起こす原因です。
どれかひとつだけケアしても予防・改善はできないので、3つ全てを注意しないといけません。

 

 

 

 

顔のたるみは改善できるの?

 

一度たるんでしまったものは、もう改善できないと思われている方もいますが、そんなことはありません。

正しくケアをすれば、顔のたるみを改善することはできます。
顔のたるみ改善方法はいくつかあるので、自分に合ったものを試してください。

費用はかかってもいいから短期間で顔のたるみを改善したい場合は美容クリニックに通われた方がいいでしょう。
美容クリニックの場合はレーザー治療や手術をはじめ、ヒアルロン酸注入、コラーゲン注入、ボトックス注入、糸による脂肪層の引き上げ治療などでたるみ改善を目指します。
費用は治療方法によって異なり、数万円?数十万円程度です。
顔のたるみ改善方法の中で最も即効性があるので、今すぐにでも治したい方におすすめです。

美容クリニックよりも手軽にたるみを改善したい場合はエステサロンがいいかもしれません。
費用は数万円ほどで、光フェイシャルやマッサージなどでたるみを改善していきます。
ただし、何度も通わないと効果を実感できないので、人によっては予想以上にお金がかかってしまう場合もあります。

顔のたるみを自宅で治したい場合は美顔器や美容液を使ってください。
即効性は期待できませんが、美容クリニックやエステサロンに通うよりも費用がかからないので、手軽にたるみを改善できます。

 

 

たるみ改善に美容液を使った方がいい理由

 

顔のたるみを改善したい場合、おすすめしたいのが美容液です。
美容クリニックやエステサロンを利用するのもいいですがそれなりの費用がかかってしまいます。
エステサロンならまだしも、美容クリニックになると数十万円という高額費用になってしまうので経済的に余裕がある方ではないと難しいです。

一方、美容液の場合は月々数千円でケアができるので経済的負担が少ないです。
また美顔器を使用するよりも安全性が高く、肌トラブルを起こす可能性も低いというメリットもあります。

そして、美容クリニックやエステサロンでプロによる施術を受けるには予約をしないといけません。
好きな日に通える訳ではなく、事前に予約をしないと施術を受けられないので、時間がない方だと通うのが難しい場合もあるでしょう。
特に土日は予約でいっぱいになりやすいため、土日休みの方だと仕事が終わってから行くケースが多いです。
都合が合わない場合、いつまで経っても通えない可能性があるので注意しないといけません。

エステサロンだと購入したコースに使用期限がある場合が多く、せっかく契約したのに回数を使いきれずに終わってしまう恐れがあります。
美容クリニックやエステサロンだとこういった心配がありますが、美容液だと普段のスキンケアにひと手間加えるだけなので時間がない方でも簡単にケアができます。